人気ブログランキング |

フラワー&ベーカリーの毎日 レッスンのことなど 


by flower-haru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

尊敬する方

今日は穏やかな一日でしたね。
私の中では今日はもう無事に終わったも同然^^

みなさんはホワイトデイをいかがお過ごしでしょうか?
c0198560_1730132.jpg

すずらんとLatteさんの焼き菓子の詰め合わせのセットは即完売!
でした。チューリップの鉢とお菓子セットもよく出ました。
でも、今年はダントツ花束をお買い求めの方が多かったですね~

中でも印象に残ったのが、20代の男性と同時にご来店いただき
ました外国人男性。
ほぼ同時に入られたのですが、外国人男性は、パッと決まる!
さっと、チューリップの鉢を手にして、「あと、別に白いバラを2本
ください」とても日本語もお上手です。

花屋をしているといろいろな国の方がいらっしゃいますが
やはり意思をはっきり伝えることができるのは外国の方のようです。
それは、日本語が話せない方でもそう。身振りや片言でも
伝えたいこと というのは伝わるものです。
そして、素晴らしい!ありがとう!とほほえみをくださいます。
・・・日本男性はまだまだ^^;花を贈ることや花を買うことが
文化として普及していませんから、来店するだけで恥ずかしそう
ですもの。
もじもじしていて、「何しましょうか?」の問いに
「贈答用の花束を・・・」
「ホワイトデイようですか?」とおうかがいすると
「はい、そうです・・・(照)」
はじめから伝えてくださらないと、すごいのができちゃうかも^^
うちに限ってはそれはないですけどね!

私は、とにかくしゃべります。

どんな気持ちで
どんなものを
誰に
どこで
どやって渡す(飾る)のか


5Dです!
HaRuスタイルレッスン(中級クラス)の花屋さんレッスンでは
これを集中して学びます。

どうしても  となると専門的になってしまいがちで
素人にはわからないものだ
プロにしかできないものだ
という見えない壁のようなものが邪魔をして
それは、オーダーのし辛さや頼んだもの、希望との
ギャップとなって形に表れます。

なので、オーダーされるみなさま!なるべく多くの情報を
ください。希望もご要望もじゃんじゃん伝えてください。
言わなきゃ損です。

でも
1000円で5000円に見えるものは無理です。
真夏にチューリップも無理です。
1000円のものを500円にして!も無理です。
どうしても欲しいから用意して!と無いものを今すぐと
迫られるのも無理です。ごめんなさい・・・
ご要望は無理を言ってもいいとは違うんです。
さもすれば、意思の疎通を損なうと、とんでもない
クレームに発展します。

センスや技術ばかりが先行してしまいがちなこの業界
私は、レッスンの生徒さんにお伝えします。

技術よりもコミュニケーション能力が大切
なのだと。

先日、美容家のIkkoさんが何かのTVで
技術を上げる、上手くなるには少しのセンスと努力だ
と言っていました。始めから上手い人なんていない。
あとはどれだけ努力するかだと。
単なるカマチャンかと思ったらいやいやどうして
かっこいい!と思いました。

そして、本日のタイトル
私の尊敬する先生、この先生は、「先生」と呼ばれるのを
苦手としていらっしゃいますが、私は先生と呼びます。
その先生のブログになるほど、とかうれしいなって思える
こと記事にしていただいています。ご覧になってみてください。
石川先生のブログ
大げさでもなんでもなく、私はこの先生との出会いで
ものの考え方が120°くらい(180まで真逆ではないのですが)
変わった気がするのですよ。
人との出会いを大切に成長していきたいです^^
by flower-haru | 2010-03-14 18:21 | 日記