フラワー&ベーカリーの毎日 レッスンのことなど 


by flower-haru
カレンダー

2009年 08月 20日 ( 2 )

出張講習会について

夏がく~ると♪ 出張講習会のお問い合わせをいただきます。
10月以降は、各地区の公民館様や企業様からの講習会のご依頼が多くなり
ご希望の日程がとりづらくなってきます。
日曜はほぼ埋まりましたが、土曜日はまだ空きがあります。
平日の夜間又は水曜日(定休日)はまだまだ大丈夫です。
お早めにお問い合わせくださいませ。

文化祭の展示などがあるため、なるべく講習会の内容がかぶらないようにしたいと思っています。
でも・・・
プリザーブドフラワーは人気上昇中!!
c0198560_15513553.jpg

c0198560_15514957.jpg

他と一緒はイヤだ!!というご担当者様、今すぐご連絡を037.gif
お問い合わせは こちら から
[PR]
by flower-haru | 2009-08-20 15:56 | フラワーレッスン

その後

c0198560_1304641.jpg
いや~暑いっす カツオです。その後すっかり元気です。食欲旺盛、日中の暑い時間は涼しい所に陣取り昼寝三昧、涼しい夜はじゃんじゃん遊ぶ。おかげでこんなに長~~く、大きくなりました016.gif
さてさて、その後といえば・・・

店舗移転後初めてのお盆ということもあり、初めて花をご購入してくださった方が多い中
とてもうれしいことがありました。

ご近所にお住まいの奥様が、わざわざ寄ってくださり
「お花がよく長持ちしました。普段なら3・4日でだめになるのに、今日まで(18日)元気でしたよ。」と。
12日にお買い上げでしたから1週間もったことになるのかな。
そのお客様のご希望が 野暮ったくなくて、すっとしたもの
でしたから、それなりにプレッシャーもありますが、気に入ってくださるように考え
当日お渡しの際に「あら、かわいらしい♪」と笑顔でしたので一安心。
それで終わりではなく、ちゃんとその後がありというのは本当にありがたいことです。

私が勉強してきたことが、ヨーロッパ風だったり、ウエディングのお仕事だったり、お店の外観や雰囲気もしかり、一見華やかな洋風のイメージが濃いせいか、お供えのお花は取り扱ってはいないと思われている方がほとんどだと思います。
でも、お供えのお花ってすべてが 菊と和風 なわけではありませんから
年齢層や故人がお好きだった花や色の好みをおうかがいして
お供えにもこんな風なお花を使ってもいいんじゃないのかな、とかいろいろしています。

通ってくださっている生徒さんの中にも
HaRuはお供えや菊の花は扱わないというイメージでしたから、レッスンとプレゼント用はHaRu
お墓の花は別のお店で、と使い分けしていますと。

日本では、お供えのイメージのアスターやケイトウのお花もヨーロッパではお供え以外の場合にも使います。今回も色がきれいなアスターが手に入ったので花束に使いました。
「あっ、その花は家に咲いているからちょっと・・・」と言われたこともあったりして、え~咲いてるんだ!!とびっくりしたりしてますけど はずかしい。。。012.gif
すべてはイメージや昔からの風習、きまりなんでしょうけど、ちょっと変えると味になったり、斬新だったり、めずらしかったり。受け入れてくださる方があるというのは本当にうれしいです。

ということで、とにもかくにもお花に対する思いは万国共通、用途&好みは色々です、どんどんお話しして
時には無理なことも
こんなと言ったらどうなん??ということもお伝えくださいね!
その 希望 が カタチ になった時 ちょっと 感動 しますよ
[PR]
by flower-haru | 2009-08-20 14:06 | 日記