フラワー&ベーカリーの毎日 レッスンのことなど 


by flower-haru
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ドライフラワーへの注意点とおすすめ品ご紹介♪


おすすめは、後半から~~~
c0198560_10111286.jpg

念願の・・・(笑)アンティークフォトフレーム
届きました~
さっそく、今月のレッスンのお見本を作りました!
いや~予定していたものが完売続きで
どうなることかと思っていましたが
ひと安心です。
ご心配おかけしました(*´▽`*)

完成が夜になってしまったので
なんともアダルトな写真になりました(汗)

c0198560_10110446.jpg

こちらが本日朝、撮影のものです。
お天気よくないですからイマイチ
綺麗に色が出ませんが
こんな感じです!!

アンティークブルーで涼しいアレンジになっております。


ところで!話は変わりますが
みなさんはいただいたドライフラワーやプリザーブドフラワーなど
気に入って長いあいだ飾っている花
どうですか?!

相変わらずのジメジメ湿度の中
姿・形が変わっていませんか?

この季節は、高温多湿のため
ドライフラワーは臭いの原因になる菌や虫がつきやすくなります。
そのままにしておくと、ニオイが大好きな虫が卵を産んで
コバエが発生したり、ポリポリ食べられちゃったり(怖)

大好きなお花がそんな恐怖の巣窟にならないために!
c0198560_11140696.jpg
じゃーん!
スプレー式の花用の防虫剤をおすすめします。
「ネオマーボン」
使い方は簡単です。

屋外の日陰で風通しの良い場所に
新聞紙等敷いて準備します。
吸い込んだり、自分の方へかからないように
風向きを確かめてから散布してください。

これでおしまいです。
すぐに乾いて防虫剤独特のニオイも
気になりませんので、そのまま飾れます♪

ネオマーボンは、防虫だけではなく
静電気の除去もするのでホコリをよせません。
色あせや、ポロポロ落下防止にもなります。

もちろん、HaRuのドライフラワーリースは
防虫加工済です!
ラッピングに乾燥剤も入れてありますので
保管にも使っていただけます。

ネオマーボンをご希望の方への販売もさせていただきます。
お気軽にお問い合わせくださいね!

それから、もうひとつ!
プリザーブドフラワーについてです。
プリザーブドフラワーは、高温多湿が
ダイキライ!

最近、なんだか色が薄くなってきたみたい?
色が褪せたというより、透き通ってるみたい・・・

そう、プリザーブドフラワーは加工工程で
水分と保存液を入れ替えているので
湿度が上がると、花の保存液と水分が入れ替わろうと
してしまうのです。

でも、安心してください。湿度が下がれば
その現象はおきません。
そのままでも、季節が変われば落ち着きますが
花へのダメージを考えると予防は必須です。

乾燥剤で対応できますので
専用のケースやなるべく密閉できるものに入れて
保管してみてください。
おせんべいに入っているアレでOK!
試してみてくださいね。

ではでは、熱中症に気をつけて今日も快適な1日をお過ごし下さい♪









[PR]
by flower-haru | 2014-08-03 11:44